無排卵月経でしたが病院と漢方の併用で妊娠・出産しました!!|漢方薬局ハーブス

 

妊娠イメージ

無排卵月経の治療で妊娠された患者さんの声 30代女性

私は結婚する1年くらい前から生理不順になり、婦人科を受診するようになりました。

病院で言われたのは無排卵ということでした。

それから結婚するまでクロミッドなどで排卵を起こしていましたが、なかなか排卵しませんでした。

そんな私が結婚したその月に子供を授かることができたのですが、やはり二人目が欲しいなと思う頃には不正出血が続き前より悪い状態になっていました。

婦人科に通い始めたものの結果は出ず、やはり体質から改善しないとと思い、谷先生にお世話になることに決めました。

私は不妊で来られている人の中で一番の古株だったので、谷先生にはご心配、ご迷惑ををかけたと思いますが、婦人科の先生には相談しにくいことなども気兼ねなく聞くことができたのでとても心強かったです。

妊娠してからもお腹が張りやすかったので、生まれるまで漢方のお世話になりました。

このたび無事に出産をむかえ、家族みんな喜んでいます。

谷先生、長い間ありがとうございました。

 

無排卵月経患者さんに対するハーブスからのコメント

この方はうちでは最も長く不妊治療をされました。

ただ、病院の治療が3~4カ月に1回だったため、チャンスが少なかったというのもあります。

また、ほぼ1年に一度くらい妊娠するのですが、妊娠がなかなか継続しなかったため止めるに止めれないということもあったかもしれません。

とにかくのんびりというか、地道にこつこつというか治療に来られていました。

妊娠後もすぐにお腹が張りだして妊娠中毒症にならないかハラハラしましたが無事出産されて本当に良かったです。

無排卵月経に使用した漢方薬とその服用期間と費用の目安

無排卵月経に使用した漢方薬

温経湯
スクアレン
六君子湯
柴苓湯
当帰散
など

無排卵月経のための漢方薬代

1か月のお薬代薬15000円前後

無排卵月経の治療期間

服用期間 約4年
流産止め服用
1か月の薬代10500円

服用期間
9か月
※通常は500円~700円/日の場合が多いです

漢方薬局ハーブスは東広島市からも無排卵の患者さんが来られています

さらに妊娠された患者さんのケース別体験談を読まれたい方は➡ケース別不妊治療体験談

不妊治療に興味のある方は➡不妊治療

まずはご相談ください。

 

広島の漢方薬局ハーブスのTEL082-507-3470

Follow me!

お気軽にお電話ください