尾道市で子宝祈願といえば西國寺です

子宝イメージ

 

尾道市で少し変わった子宝祈願といえば西國寺です

尾道市で子宝に関連するものをあげるのであればやはり西國寺です。

西國寺は真言宗醍醐派の大本山だそうです。

西暦729年に建立されたということです。

ここ西國寺の金堂の右にあるのが子授け地蔵様とか子もらい地蔵様とかいわれています。

このお地蔵様が子宝と縁を結ぶといわれており、全国各地から子宝に恵まれたいという、ご夫婦が来られているようです。

実際なぜ私がこの西國寺が子宝と関連すると知っているかというと、不妊治療に来られる患者さんの中に、かなりの確率で、ここの子宝祈願のお守りを持っているからなのです。

ここの子宝のためのご祈祷料は15000円と書いてあります。

これが高いと感じるか安いと感じるか人それぞれだと思うのですが、このお地蔵様の子宝祈願のやり方は少しユニークです。

この寺に行って、子宝のお地蔵さまはたくさんあるようなのですが、納経所でご祈祷代をお支払してからたくさんある子宝地蔵様の中から一つ選んで納経所にもっていって、確認後、ご自宅に持って帰りそのお地蔵さまにお祈りするという形なのです。

おうちにもって帰っている間はお供えなどを毎日するのです。

そして妊娠されたら、子宝の地蔵様をお寺にお返しして、その際にまた新しい子宝のお地蔵様をお作りしてそれを奉納するという形のようです。

新しい子宝のお地蔵様をお作りすることで生まれてきたお子さんが元気に育つのだそうです。

ここのお寺も確かに霊験あらたかな気がします。

尾道市に行くことがあれば寄ってみる価値はあるともいます。

西國寺の住所
尾道市西久保町29-27
tel0848-37-0321

Follow me!

お気軽にお電話ください