基礎体温の測り方・つけ方のポイントを詳しく解説|漢方薬局ハーブス

基礎体温のブラフの見方

ここでは妊娠したい方のための基礎体温の測り方・つけ方のポイントや注意点などについてかなり詳しく具体的にお話しします。

基礎体温というのはタイミングをとったり妊娠したかどうか?に使うものと思われている方も多いと思いますが、基礎体温はそれに以外も様々なことが読み取れます。

これらの事を正しく知るためには、基礎体温を正確に測り、記録してゆくことが前提になります。

そのため、基礎体温の測り方やつけ方は重要なのです。

ぜひ、このことを心にとめて、読み進めていってください。

基礎体温の測り方や記録方法

基礎体温の記録方法

基礎体温の記録方法には主に三つあります。

一つは 紙に自分で記録をつけていく方法

二つ目は博多体温をアプリに入力していく方法

三つめは博多体温と器械が一体化していて、自動入力してくれる方法

基礎体温の測り方と記録のつけ方

ここからは基礎体温の測り方に関するあれこれについて書いていきたいと思います。

基礎体温を測る体温計について

基礎体温を測る には専用の基礎体温計が必要になります。

ではこの基礎体温計と普通の体温計では何が違うのでしょう?

普通の体温計というのは体温を測った時表示されるのが36.5°とか小数点第1位までしか表示されないのに対し、基礎体温体温計の場合は36.52℃というように小数点第二位まで正確に計測ができるのです。
それは基礎体温計には体の些細な変化も見逃さないために必要となるのです。

例えばの例を挙げています。

基礎体温の高温期が平均して36.73°で、それが13日間続く患者さんで、高温期の低い時でも36.71° である患者さんは、おそらく大きな不妊症の問題はないだろうと考えます。

しかし基礎体温の高温期が平均して36.67° の人で、高温期が最も低い時に36.49° になってる患者さんがいたとするとこれは少し妊娠しづらい(黄体機能が少し弱ってきている)のではないか?という風に考えます。

これを普通の体温計で測定した場合、おそらく36.73の患者さんも36.67の患者さんも36.7で表示されると思います。

そうすると36.67°の患者さんの妊娠しにくい原因というのを見逃してしまうかもしれないのです。

このようにわずかな差であっても妊娠には大きく関わってくることがあります。

そのために、基礎体温計で計測することが大事になってくるのです。

基礎体温イメージ

基礎体温計の選び方

基礎体温計を選ぶうえで知っておく必要のあることがあります。

それは基礎体温計には大きく分けると2つのタイプがあるということです。

1つは実測式の基礎体温計で、もう一つが予測式の基礎体温計です。

実測式とは昔の水銀でできた基礎体温計と同じように5分間口の中で測定するタイプのものです。

予測式とは過去の蓄積したデータにより、早いものだと5秒間で5分間測定した場合の基礎体温を予測して表示させるものです。

実測式、予測式の基礎体温計のメリットとデメリット

実測式予測式の基礎体温計にはそれぞれメリットとデメリットがあります

実測式の基礎体温計の場合、計測時間が5分のことが多いのですけれども、その5分間じっと待っていなければいけません。(動いてしまうと正確な基礎体温が出なくなるため本当にじっとしていないといけません)

その時に、二度寝してしまって口を開けてしまっても意味がないことですし、 朝の忙しい時間に5分というのは少なくない時間です。

基礎体温計というのは本来、微細な体の変化を知るためのものですので、より正確にはかれた方が 良いのです。

一方予測式の基礎体温計は早いものであれば、5秒で計測できます。

朝が忙しい主婦にとって、朝の5分を短縮できるという魅力はとても大きいです。

基礎体温というのは毎日続けて測らないと意味がないものですので、簡易なものの方が続きやすいというメリットがあります。

そのためここはご自身の判断によると思います。

また基礎体温計には単機能タイプと高機能タイプがあります。

単機能タイプは単純に基礎体温を計測するだけですけれども高機能タイプの場合は基礎体温計内にその情報を記録してくれるタイプのものもあります。

そして機械と一体型になっていて基礎体温のグラフを表示させてくれるものもあります。

さらに高機能なタイプになると基礎体温計の情報をパソコンに転送して自動的にグラフ化してくれるタイプのものもあります。

高機能であればあるほど便利なのですがそのぶんだけ価格も高くなります。

ここでも何を重視するかによって選ぶ基礎体温計のタイプは異なってくるのです。

私が個人的におすすめしない基礎体温計

これは不妊治療を前提にお話しする内容です。

不妊治療で漢方薬局やクリニックなどに通われる方は多いと思いますけれども間違いなく漢方薬局のほうが基礎体温を重要視します。

なぜかというと、クリニックの場合、ホルモン検査や超音波検査(エコー)による造影検査、内視鏡などさまざまな検査を使って調べますので現実問題としては基礎体温で細かく分析する必要がないのです。

そのため参考程度のところが多いのです。

どちらにしろ、基礎体温を専門家に見せるという前提でお話しするとすると、電子体温計そのものに記録されてそこに基礎体温が表示されるタイプのものと、基礎体温計と機械がセットになっていてその機械の方に情報が記録されて基礎体温のグラフが表示されるものがありますが、このどちらのタイプもあまりお勧めしません。

これはなぜかと言うと画面が小さすぎて基礎体温を細かく分析することができないからです。

基礎体温計は先ほども言いましたように、体の微細な状態をチェックするために小数点第二位まで表示するようにできているわけです。

しかし、今挙げた二つのタイプのものは画面が小さいために実際に表示されるマス目の単位が0.1度単位であることが多いのです。

そうするとせっかく基礎体温計で小数点第二位まで測った意味がなくなってしまうのです。

そのため、基礎体温計は単機能タイプのものを使ってアプリに入力するか?

それとも手書きでノートやプリントアウトした基礎体温の紙に書き込むか?

もしくは高機能でパソコンに転送されて自動的にグラフ化されるタイプのものが良いのです。

ここで重要なのはそのパソコンに送られて自動的にグラフ化されるタイプのものがちゃんとプリントアウトできるタイプのものかを調べておいた方が良いです。

もし、お家にパソコンプリンターがない方はやはり手書きになるのではないかと思います。

とにかく大事なことはせっかく基礎体温計という微細な体の変化がわかる体温計で測るのだから、結果も一目でその緻密さがわかるように大きな画面、大きな表で一目見てわかるくらいの大きさのものが理想なのです。

備考

ちなみにガラス製の水銀体温計は2020年の年末から製造及び輸出入が禁止されます。

理由は水銀による環境に与える影響を考慮してのことです。

実際には現在、水銀式の基礎体温計に関して言えば新品を買うことは無理なのではないかと思います。

基礎体温の測り方

基礎体温の測り方と注意点

前日の準備が大切、基礎体温の測定で大事なことは測る直前と測っている時に動いてはいけないということです。

そのため、目が覚めた時に身体を移動せずに手の届くところに基礎体温計があることが大事です。

そうしないと、基礎体温計を探してる間に体温が上昇してしまいます。

そして基礎体温計は必ず同じ場所に置くように決めておくことです。

いざ、朝になって見つからなくて探してう動いてしまうと体温が上がってしまいます。

朝起きたらまず、すぐに基礎体温計を手に取り、起き上がらずに寝たままの状態で布団の中に入ったまま基礎体温計を口の中に入れます。

基礎体温計の測り方

この時の基礎体温計のくわえ方 ですが、舌下(舌の裏)の中央に筋のワキにある筋肉の部分に挟みます。

そして必ずしっかり口を閉じて外気の影響を受けないようにしてください。(基礎体温は脇では測りません)

ここで二度寝しないように注意して下さい。(二度寝してしまうと口が開いて外気の影響を受けてしまうことがあります)

計測終了の合図の音が鳴ったら、起き上がる前に必ず実際に基礎体温が表示されているかを確認してください。

予測型の基礎体温計の中でも10秒などの超短時間型の体温計の場合は、明らかに基礎体温の温度がおかしいことがたまにあります。

そういう時にはもう一度測る必要が出てきます。

その前に動いてしまうと二度目に正確な基礎体温が測れなくなってしまうのです。

そのため測ったからといってすぐに起き上がらないようにしてください。

実際に一回測ったあと、基礎体温がうまく測れていなくて2回測ったという話は患者さんからよく聞きます。

正確に測り終えたのを確認したら起き上がって、ノートや基礎体温表やスマートフォンやパソコンにデータを入力してください。

そしてその時に、その日の体調(風邪や熱)、朝起きた時に寒かった暑かったなどの状況、お酒(飲酒)の有無、 早く起きたのであれば起きた時間を、薬を服用したのであれば服用している薬の名前や服用期間(風邪薬、解熱剤、クロミットなどの排卵誘発剤など)、 生理があったのでは生理の状況(生理の量や生理痛の有無、不正出血やおりもの)、 夫婦生活があった日はその記録、その他何か気になることなどあれば記録をしておいてください。

これは、のちのちとても重要になります

基礎体温表の入手方法

有料の基礎体温表の購入場所

有料の基礎体温表で多くの方使われているポピュラーなものはテルモの基礎体温表です。

価格は324円(平成30年現在)

これはドラッグストアー及び薬局で売っています。(調剤薬局には置いていない所が多いです)

産婦人科やアマゾンでも購入できます。

ちなみに100円ショップには置いていないはずです。

無料で基礎体温表をプリントアウトできるサイト

無料の基礎体温表ではロリエの基礎体温表をプリントアウトして来られる方がウチの薬局では圧倒的に多いです。

基礎体温のばらつきや乱れを起こす可能性のあるもの

ここで基礎体温を測った時に影響を与える可能性のあるものについてまとめて書いておきます。

前日の飲酒、風邪、発熱、睡眠時間(寝不足)、二度寝、夜勤、電気毛布(電気あんか・湯たんぽ・ホットカーペット)、薄着、起床時間、寝坊、早起き、計測時の寝返り、計測直前のトイレ、前日4時間以内の運動etc

こういったものは基礎体温に影響を与えることがあります。

詳しくは基礎体温のつけ方(書き方)の基本と基礎体温に影響する要因を読んでみてください。

また職業などによって基礎体温を測定する時間があまりにもまちまちの場合、基礎体温の測定で判断することが難しいケースもあります。

例えば三交代制の看護師の方は全く一定な時間に測ることができないため、正確な基礎体温を読むことは相当難しいです。

また完全な12時間交代の二交代制で一週間おきにシフトが変わるような方なども基礎体温のグラフが読みづらいです。

それ以外には病院で出されるピルや黄体ホルモン(デュファストンやルトラール)、ゴナドトロピン製剤などによっても基礎体温は大きく変わります。

またマカやザクロなど女性ホルモン様作用があると言われているものによっても基礎体温が影響されることがあります。

 

まとめ

基礎体温表のグラフの測り方のポイントと注意点についてかなり詳しく説明してきました。

基礎体温を測ることによって一般的に知られている、妊娠しやすい日の予測や排卵したかどうか?妊娠したかどうか?以外にも様々なことが基礎体温から読み取れます。

そして、このように細かく基礎体温を読むためには毎日毎日、一定の時間に、一定の条件で、継続的に基礎体温を測り続けることが重要なのです。

 

さらに基礎体温の見方について詳しく知りたい方は➡基礎体温のグラフの見方を詳しく解説

 

広島の漢方薬局ハーブスのTEL082-507-3470

 

 

Follow me!

お気軽にお電話ください