ガンの再再発から3年経っていますが元気に暮らしています|広島の漢方薬局ハーブス

がん治癒イメージ

 

乳がん患者さんのお喜びの声

乳がん再発の為の抗がん剤治療を終えてから10カ月後の再再発。

Drからは前回の抗がん剤は最強のものを使ったのにも関わらず、再再発したので、今回はもっと早期に転移する可能性があるといわれました。

まだ前回の抗がん剤の治療から完全に身体が復調していない時に、再再発のガンの手術と術後の抗がん剤治療、これによってかなり身体にダメージが来ました。

身体に浮腫み、中でも特に腕の浮腫みは尋常ではなく、ゾウの足のようにパンパンに腫れあがり、これ以上は膨らみようがないくらいカチカチに硬くなり、腕を曲げることも困難で日常の些細なことにも支障をきたすようになりました。

それ以外にも予想以上の副作用が出て抗がん剤で身体が壊れると判断して、抗ガン剤の治療を途中で断念しました。

抗がん剤の治療を止めたことで転移の心配がずっとあり不安でしたが、漢方薬を飲み始め浮腫みの症状を始め、抗がん剤の副作用も少しずつ楽になってきて、少しずつですが手ごたえを感じていました。

それから3年の月日が流れていますが、半年に1回の定期検診では採血による血液検査、CTなどの画像の検査共に良好で、ガンマーカーは正常値、CT画像でも転移の徴候は全く見られないとのことです。

主治医もちょっとびっくりしており、何か特別な事はしていないか聞かれますが、話していません。

またハーブスに来て今までの生活が変わりました。

最初の頃に谷先生から「漢方薬を飲むだけでなく、自分の生活を見直す(養生する)ことがとても重要で、この2つがうまく合わさることで自然治癒力が高まる」と言われ、食事や睡眠時間を気をつけるようになりました。

今は健康な生活が送れています。

まだまだ治療の途中ですがこれからもよろしくお願いします。

乳がん患者さんに対する漢方薬局ハーブスのコメント

この方は結構大変でした。

多分当初がんの勢いが強かったためと思われますが、一般のガンの方に比べ漢方の必要量が多く、その分金額も高くなりました。

そして通常使う薬の組み合わせが合わず、何度も薬の組み合わせを探し直し、変更しました。

3年経ってやっと漢方的に治療に目途がついたので、現在減薬中です。

このまま順調であれば半年程度で治療は終了できるかもしれません。

乳がんの治療に使用した漢方及び服用期間と費用

乳がん治療に用いた漢方薬

菌糸体製剤
ヨクイニン製剤
など

乳がんの治療の漢方薬の服用期間

約3年

1か月あたりの費用

当初1カ月あたり51600円
途中から48900円
36000円
21000円
現在  12000円

※がんの場合、通常38000円~60000円/月になります。
症状や進行状況・体質などによって薬の種類・量などが変わります。

さらに乳がんの体験談や乳がん治療に興味のある方は➡乳がん

Follow me!

お気軽にお電話ください