うちの薬局にもいた!!水洗顔の患者さん

ニキビと水洗顔のコラムを書いた次の日に水洗顔をしている患者さんがうちの薬局に現れました!!といっても、もともと来ていた患者さんが実は水洗顔していたという衝撃の事実を知ったということなのですが・・・
なぜ水洗顔が衝撃的なのか?それはニキビと水洗顔のコラムを読んでもらえばわかることなのですが、洗顔料を使わず、水のみで洗顔を行うとある時から肌が異常なことになってくるのです。
後で画像はアップしようと思います(今日画像を持って帰るのを忘れました)
感じとしては皮膚に薄黄緑色のカビをはやした、もしくは小麦粉を水で溶いてそれを薄黄緑色に着色し、それを皮膚に塗って乾いてきたときの皮膚の状態のような皮膚になります。ちょっとつらい感じです。もし水洗顔を真面目に続けると過去の経験から言えば約1年間続きます。
心が何度も折れそうになると思います。鉄の意志が必要です。
その水洗顔をうちの患者さんが始めたのです。ちなみにこの方ニキビや肌トラブルで来られている患者さんではありません。
胃腸の調子や全体的な調子を整えるために来られているのです。そこまで肌のことで悩んでいるとは知りませんでした。
なぜそれが判明したのかというと、漢方薬を飲んで調子がおかしくなったのではないか?とTELがあったのです。この方は基本的に敏感ですし、時には過敏であることもあるのです。つまり実際に何か漢方のトラブルで問題が出ていることもありますし、自分自身の食生活などが原因のこともありますし、気にしすぎのこともあるのです。そこで翌日来てもらったら最近肌がおかしいと言われるのです。そこでチェックしてみると、漢方は合っているし、肌に何も影響していなかったのです。でも・・・肌がこんなになっていると見せてもらうと・・・懐かしい感じの皮膚になっているのです。かつて水洗顔をやっていた患者さんの皮膚に良く似てるよね~という話をしたら、えっ・・・という感じで水洗顔していますとカミングアウトされたのです。
それを聞いて逆にこっちがえっ・・・と思いました。水洗顔結構根性がいるのです。いったいいつからやり始めたのか伺うと初めてもう3か月以上やっているそうです。でも皮膚がこんな非常状態になったのはつい最近だそうです。でもここからが長いのです。鉄の意志がいるよ!!という話はしたのですが、一応やる気の様です。もしまだこの患者さんが続けるようなら、またこれから時々続きを書こうと思います。

広島市にある漢方薬局ハーブスはニキビ・吹き出物治療に強い薬局です。

まずはご相談ください。

Follow me!

お気軽にお電話ください