おでこのニキビ・吹き出物

おでこのニキビ・吹き出物の一般的な原因

おでこのニキビはシャンプーやリンス、コンディショナーなどのすすぎ残しや前髪がおでこにかかる刺激、前髪の汚れが額に付着して生じるもの、消化器系のトラブルなどが一般的に言われている原因です。

おでこのニキビ・吹き出物の原因の対処法

すすぎ残しに関してはちゃんとすすぎ残さないようにすること。前髪に関する問題は前髪がかからないように短くするか、前髪が刺激しないように束ねれるくらいまで伸ばすかすることが大切です。
消化器系のトラブルに関しては一般的には消化不良が大きな原因と考えられています。そのため暴飲暴食を控えることと、夜遅くに食事(お菓子なども含めての)などの飲食を控えることが大切です。

それ以外のおでこのニキビ・吹き出物の原因

ストレス

ストレスは必ずだれにでもあることですが、その度が超えてしまうと自律神経やホルモンバランスを乱してしまいます。その結果として睡眠不足なども生じる可能性があります。

睡眠不足

睡眠不足特に入眠時間が大切です。一般的に人間のホルモン分泌は22:00~朝の2:00くらいまでがさかんといわれています。それによって皮膚の回復の指令も出されているわけです。そのため、この時間に寝ていないと、身体から正常な指令が出されないため、皮膚の回復がしにくくなるわけです。

食事のバランスの乱れ

偏った食事は皮膚の細胞を正常に保つためのビタミン、ミネラルを不足させることになります。そうすると、皮膚は正常に作られなくなり、肌荒れや、ニキビ、吹き出物を生じる原因となってしまうのです。

自律神経の乱れ

自律神経の乱れは睡眠のリズムにも影響を与えますし、ストレスに対しての抵抗性も弱くなります。そして自律神経の乱れがホルモンバランスに影響を与えることもあります。そうすると皮膚のトラブルを引き起こす原因にもなりうるのです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは皮膚の再生などに直接的にもかかわっています。
その代表がメラトニンと呼ばれるホルモンでメラニン色素の調節をつかさどっているのです。そのためこのホルモンが乱れると、ニキビ跡の再生に影響を与えたりする可能性があるのです。そしてホルモンの分泌には睡眠時間や自律神経などとも深くかかわっています。

それ以外のおでこのニキビ・吹き出物の原因の対処法

ストレス

ストレスは誰にでもあるものですが、許容量を超えてしまうと病気の原因になります。そのためストレスをためていかないことが重要です。毎日、必ずストレスを発散できるような自分なりの方法を見つけることが重要です。音楽を聴くことや、歌を歌うこと、スポーツすること、友達とのおしゃべり、食べることアロマセラピーやヨガ、気功なんでも結構です。ご自身の気分が良くなることを見つけてぜひ行ってください。

睡眠不足

基本は早寝早起きです。とにかくできるだけ早めに寝る方が、ホルモンの分泌が正常に行われるわけですから、その分だけ皮膚の回復も早くなるわけです。

食事のバランスの乱れ

基本は野菜や果物など、ビタミン・ミネラルなどを豊富に含む食べモノを積極的に摂取することが重要です。それから過度にならない程度に魚などから動物性たんぱく質を摂取することです。動物の脂質はできるだけ控える方が望ましいと言えます。

自律神経の乱れ

これはストレスや、睡眠、ホルモンなどともとても関連しているのです。そのため、規則正しい生活を送ることが重要になります。特に睡眠時間を一定にする(寝る時間・起きる時間をできるだけ一定にする)食事の時間を一定にするなども重要です。同様にストレスをためないことも自律神経を正常に働かせるためには重要です。

ホルモンの乱れ

ホルモンの中で直接皮膚にかかわっているのはメラトニンというホルモンです。このホルモンはメラニン色素などの調節をつかさどっているのです。このホルモンが正常に分泌されるためには大脳が休んでいる必要がります。(つまり寝ている状態)そのためこのホルモンが分泌される22:00~午前2:00くらいの時間には寝ていることが望ましいのです。

Follow me!

お気軽にお電話ください