口の周りのニキビ・吹き出物

口の周りのニキビ・吹き出物について

口の周りのニキビ・吹き出物は目のいきやすい場所ですし、髪形や化粧などでも隠し切れない部分のため、悩んでいる方も多いと思います。また頬周辺のニキビ・吹き出物とに比べ、より大人になって生じる場合が多く、大人ニキビの典型的なものの一つと考えられています。

口の周りのニキビ・吹き出物のできる原因

髭剃りの問題やメイクの問題

男性の場合は髭剃りによって口の周りの皮膚が傷ついてそこに菌が付着して感染を起こして腫れあがったりしてニキビを形成することがあります。
女性の場合は口紅やファンデーションなどの長時間使ったことによる肌荒れや不十分なメイク落としが原因となることもあります。
それ以外に合わない化粧品によってニキビや吹き出物が出てくることもあります。

胃腸の働きが悪い、胃腸に負担をかける食生活を送っている

この考え方は東洋医学で最も重視している考え方です。飲みすぎ、食べ過ぎなどの暴飲暴食によって胃に負担をかけることによって生じたりします。またもともと胃弱である場合も食べ過ぎが胃腸に負担をかけ、結果として消化不良を起こさせたりします。
またお酒ばっかり飲むことや甘いものばかり食べる、辛いものばかり食べるなどの偏った食生活はすべて口の周りのニキビや吹き出物を引き起こす可能性があります。
また寝る前に食べる習慣も胃腸に負担をかけ、結果として口の周りのニキビや吹き出物を生じさせる可能性があります。

ストレス

ストレスは人によってですが、睡眠障害の原因となったり、暴飲暴食の原因になったりします。それ以外にホルモンバランスにも影響を与えると考えられています。

ホルモンバランスの乱れ

女性の口の周りのニキビ・吹き出物の中で、生理前に悪化して生じるものは主にホルモンバランスの乱れ特に女性ホルモンの乱れによって生じると考えられています。

口の周りのニキビ・吹き出物の原因別対処法

髭剃りの問題やメイクの問題

男性の髭剃り後の問題に関しては髭剃りの歯を切れが悪くなる前に変えること。それから髭剃り後にその器具を衛生的に保つことが大切です。
女性の場合は、口紅や化粧などをきれいに落とし切ることが重要となります。
また合わない化粧品を使っている可能性がある場合は、化粧品を変えてみるのも一つの方法です。

胃腸の働きが悪い、胃腸に負担をかける食生活を送っている

胃腸の働きが悪い方はまずは暴飲暴食を控えることが重要です。それ以外には油ものや甘いもの、辛いもの、など偏った食事 にならない様に心がけることも重要です。
またお酒の飲みすぎも胃に熱を持たせますので控える必要があります。
また夜遅くの食事も極力控えたほうがよいと思います。
以外にやってしまいがちなのがフルーツ中心の食生活です。フルーツは確かにビタミンなどは多く含む場合もあるのですが、それと同時に糖質も多く含むため、その代謝の過程で、ビタミン・ミネラル不足となる可能性もあります。全体としてバランスのとれた食事をすることがなにより重要です。

ストレス

ストレスは過食やホルモンバランス、自律神経など様々なニキビを作り出す原因と深く関係しています。
そのためストレスをできるだけためないようにすることが重要です。
アロマなどやハーブティーなどを上手に活用されるのも一つの方法だと思います。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスに関してはこれをすれば必ず良くなるという生活上の決定的な方法はありません。でもストレスをためないことや、規則正しい生活、偏りのない食生活などを継続的に行うことで徐々に改善されてくるものと考えられます。この部分に関してましては根気強く取り組まれることをお勧めします。

Follow me!

お気軽にお電話ください