無月経が改善されすぐ妊娠しました!!|漢方薬局ハーブス

妊娠イメージ

 

無月経患者さんのお喜びの声(28歳女性)

一年半ぐらい前から生理不順で悩んでいました。

そこで産婦人科に通い、排卵誘発剤の服用と注射の治療を受け始めました。

しかし、いつまで続くかわからない治療が負担に思え始め、治療自体にも疑問を持ち始めてしまいました。

こんなに精神的に苦痛に思える治療が本当に効くのだろうか?

私の場合、薬や注射で強引に排卵を促すのではなく、体全体の調子を整える方が有効なのではないかと考え始めたのです。

そこで思い切って病院に通うことを止めました。

すると排卵しない事は当然、生理自体も無くなってしまいました。

無月経・無排卵の状態になってしまったのです。

今まで薬の力に頼っていたので当然の結果だったと思います。

こうなった以上、やはり自分の本来の体のサイクルを取り戻したいと強く考えるようになりました。

そこで出会ったのがこちらの漢方薬局ハーブスの谷先生です。

とても気さくな先生で、自分の今までの経過と考えを聞いていただき、リラックスして診断を受けることができました。そして私に合う漢方を処方していただきました。

それからは、自分自身で体の調子がどんどん良くなっていくのを実感する日々でした。

産婦人科で処方してもらっていた薬を飲む時とは明らかに体の反応が違うのです。

そして飲み始めて約1ヵ月後のことです。自然に生理が起こったのです。

そして排卵もきちんとありました。

何故かというと、なんとそのまま妊娠したからです!

どんなに時間がかかってもじっくり治していこうと思っていただけに、驚きと喜びでいっぱいでした。

こんなに早く妊娠できたのも、先生と漢方のおかげだと思います。

本当に本当にありがとうございました。

そしてこれからもどうぞ宜しくお願いします。

無月経の患者さんに対するハーブスからのコメント

この方は無月経で少し腰をすえて漢方服用しないといけないだろうと思っていたのですが、みるみる体調が良い方向に変化していきました。

実際の服用期間は1ヶ月半位です。

当初、若干心の問題もあったのですが、それも最終的にご自身で乗り越えられました。

不思議なんですが、すっと妊娠される方は妊娠にあまり痼疾しない方が多いのです。

そういう心で生活されたことがこんなに早く良い結果を生んだのだと思います。

生理不順(無月経)使用した薬とその費用と服用期間

生理不順(無月経)使用した漢方薬

黄ゴン末
甘麦大棗湯

生理不順(無月経)使用した漢方薬代

この方の1日のお薬代400円~500円

生理不順(無月経)の治療期間
服用期間 1か月半

※通常は500円~700円/日の場合が多いです。

漢方薬局ハーブスは福山市からも生理不順(無月経)の患者さんが来られます

まずはご相談ください。

 

広島の漢方薬局ハーブスのTEL082-507-3470

 

Follow me!

お気軽にお電話ください