子宮頚がん手術を乗り越えて妊娠しました!!

妊娠された患者さんの声 30代女性

結婚生活13年目、夫は42歳、私が38歳になった冬、谷先生の所へ不妊の相談に伺いました。以前、30代に入って産婦人科に不妊治療を始めた事があります。初めの検査で痛みがひどく検査翌日には高熱を出すなど、私にとってかなりきついものになるだろうと病院の先生の言葉もあり、治療を止めてしまいました。不妊の決定的な原因は見当たらないとの事なので、自然に任せて…いつかは恵まれるのではないかと期待して過ごしているうち、40歳目前になってしまいました。やはり、このまま何もしないで諦めるより、最後のチャンスと思って、不妊治療を再び始める決心をしました。仕事柄、不規則な生活を送っている私達には、まずは体質改善からと思い漢方を始める事にしたのです。先生には、夫婦それぞれに合った薬を調合して下さり、親身になって相談に乗って頂きました。不妊治療専門の病院も紹介して下さり、私に合った治療を始められました。病院での不妊治療前の癌検査で、子宮頚部 高度異形成と診断され円錐切除術を受けるなど、寄り道もしましたが、谷先生にお世話になって9か月目に、初めての人工授精で妊娠することができました。年齢的にも、難しいと思ってた妊娠には、奇跡の驚きでした。幸せな事に、つわりもなく、谷先生には安定期に入るまで、流産しないよう漢方で助力して頂きました。谷先生を通じて、いろいろな方との出会いに恵まれ、このような成果を得たのだと思います。本当にありがとうございました。

妊娠された患者さんに対するハーブスのコメント

こちらの患者さんはちゃんと検査は受けられていなかったのですが、ご主人にも男性不妊症があるように感じました。そして奥さんよりもご主人の方に合う薬を探すのに苦労しました。何回も薬を替えましたがなかなかばっちりの薬が見つからず、一時は薬を休んでもらったりもしました。私としてはまだ十分なレベルではないと思っていたのですが、妊娠されたということでびっくりやら、うれしいやらでした。もう安定期に入られているのであとは無事出産されることを祈るばかりです。

 

不妊治療に使用した漢方薬とその費用

不妊治療に用いた漢方薬

補中益気湯など

ご主人
六君子湯
牡蠣肉エキス
田七人参など

不妊治療期間

9か月
流産防止治療
6か月

この方の1ヶ月のお漢方薬代

不妊治療
奥さん
1~4ヶ月12000円/月
ご主人
1~9か月10000円前後/月

流産防止
9000円/月
※通常は15000円~21000円/月の場合が多いです

 

広島の漢方薬局ハーブスのTEL082-507-3470

Follow me!

お気軽にお電話ください