妊娠された妊活(不妊治療)患者さんの40代のお喜びの体験談

ご無沙汰しております。昨年夏頃まで、○○から通っていました○○です。

三月末に、予定より早かったのですが、無事に出産しました!

産後バタバタして、ご連絡遅くなりすみません。

先生には、1人目の時からお世話になり、本当に、ありがとうございました。

1人目も、30代後半で、何年か病院に通い、タイミング法、人工授精、体外受精も4回していました。また、サプリや漢方、食生活など、妊娠といわれものは何でも試していましたが、授かりませんでした。

しかし、ハーブスに通い始め、わずか1ヶ月半で、妊娠できました。人工授精と、タイミング法を併用した周期でした。

2人目は、40代になっており、妊活は1年と期限を決め、病院もタイミング法メインで、スタートしました。今回も、先生の所に通い始めて、わずか3ヶ月で、病院もお休みしていた時に、自然妊娠しました。家庭の事情があり、しばらく妊活をお休みした方がいいかな、、と主人と話していた時のことでした。まさかの時だったので、私も主人もただただ驚きでした。

無事に2人授かれたのは、先生のおかげだと、主人と話しています。県内ですが、少し遠方だったので、通うのを迷っていたのですが、本当に行って良かったです。感謝しかありません。

また、今後も何かありましたら、宜しくお願いします。

漢方薬局ハーブスからのコメント

この患者さんは二人目不妊で来られた段階では体外受精などは希望せず、自然妊娠での妊娠を希望されていました。

ただ、体験談にも書かれている通り40代ということで、普通に考えれば自然妊娠は難しくなってくる年齢ではありました。

そして、それ以外に病院で卵管狭窄があることが発見されました。

このままの状態では自然妊娠することは難しいので、まずは卵管のつまりが無くなるような漢方薬を出しました。

そして漢方薬を服用して3か月ちょっと経過された段階で自然妊娠されたそうなのです。

妊娠の連絡をいただいたのはしばらく経ってからで、その間は漢方相談の予約の連絡もなかったため、不妊治療をあきらめたのかな

?と思っていたので、とてもびっくりしました。

何はともあれ、本当に良かったです。

この妊活(不妊治療)患者さんに用いた漢方薬及びその服用期間・費用など

妊活(不妊治療)患者さんに用いた漢方薬

桂枝茯苓丸など

漢方薬の費用

13500円/月

漢方薬の服用期間

約3か月