脂漏性湿疹が治りました!!|広島の漢方薬局ハーブス

治療イメージ

 

脂漏性湿疹の治療を受けられて治った患者さんのお喜びの体験談(40代男性)

もともとアトピー体質で体が痒くなりやすかったのですが、ここ数年頭の痒みとふけのようなものがたくさん出るようになって困っていました。

そんな時、家族のものが漢方薬局ハーブスで治療を受けて体調が良くなったということで、自分も行ってみてはどうかと勧められました。

最初に薬局に伺ったときには、今までの経過や病歴、食事の事、スキンケアの事、入浴の事、お菓子の摂取、ほかにサプリメントを服用していないか、

病院での治療のの経過、あとはのどは乾くか?とか便は毎日出るかとか、どの季節が痒いかとか、どうすると痒いか、いつ痒いか、痒くないときはあるのか等々、

様々な質問をされて、舌をチェックされて、皮膚の状態を見られて、何やら漢方的なことを調べられて、お薬が決まりました。

それは煎じ薬でした。

正直煎じるのは、家族のものに協力してもらいました。

味は思ったほどまずくはなかったです。

漢方を飲み始めて2週間くらいで、なんとなく効いているのを実感しました。

そのあとは2~4週間に一度漢方薬局に相談に行って、症状の変化を谷先生に伝えて、そのあと、いくつかの質問されて、患部を見られて、なにか漢方の専門書を調べられて、考えて煎じ薬を作って渡される。

そのような繰り返しでした。

途中良くなったり、皮膚は頭は割とすぐにかゆみが減りましたが、ほかの部分にかゆみが出たり悪くなったりしてその都度相談して薬を変えてを繰り返しながら、1年弱くらいつづけた頃には頭のフケも出なくなり、かゆみもおさまりました。

そして体のどこも痒くなくなったところで、先生からしばらく漢方薬を止めて様子を見ましょうという話をされました。

自分としては半年続けるのは大変でしたが、続けてよかったです。ありがとうございました。

漢方薬局ハーブスイメージ

脂漏性湿疹患者さんに対するハーブスのコメント

この方は典型的な脂漏性湿疹の患者さんでした。

そのため基本的な漢方処方は決まっていたのですが、かゆみが頭だけでなく体全体にあったため、脂漏性湿疹の漢方薬だけではうまくいかないというところで、いろいろ試行錯誤しながら漢方薬をお出ししていました。

途中では頭を改善させると足や手の痒みが出てくるというようなことが続いて、それでずいぶん悩みましたが、半年を過ぎたころからそれがなくなり状態が安定してきました。

そして10カ月ですべての症状が良くなったので、とりあえず治療を終了することにしました。

その後の経過はご家族の方から聞きましたが良い状態が続いているとのことでほっとしています。

脂漏性湿疹の治療に用いた漢方薬とその費用のと治療期間

脂漏性湿疹の治療に用いた漢方薬

治頭瘡一方など

脂漏性湿疹の治療の費用

1か月あたり15000円前後

脂漏性湿疹の治療期間

約10カ月

広島市にある漢方薬局ハーブスは脂漏性湿疹の治療に強い薬局です

まずはご相談ください

 

さらに脂漏性湿疹の治療に興味のある方は➡脂漏性湿疹

Follow me!

お気軽にお電話ください