白ニキビの事なら広島の漢方薬局ハーブス

 

にきびイメージ

 

白ニキビとは

白ニキビとは直径が1~3mm程度で赤みを伴わないニキビでです。

一般的にはニキビの初期症状として出るものが多いです。

毛穴に角質が詰まってしまい生じる場合が多いようです。

正式には閉鎖性面皰といいます。

先ほども書きましたが直径1~3mm程度で毛穴に古い角質が詰まってしまっている状態によって生じるにきにです。

白ニキビの原因

白ニキビの原因は先ほどもちらっと触れましたように、古くなった角質が毛穴に詰まって生じるのですが、問題なのは毛穴に何かが詰まるというところなのです。

毛穴が詰まると、毛穴から出てくる皮脂がそこに蓄積して白ニキビを生じさせるわけです。

そのため毛穴が詰まれば、白ニキビは生じる可能性が常にあるのです。

その原因となりうるのは角質以外では落としきれなかったファンデーションやシャンプーやリンスの洗い残し、ほこりなどでも詰まる可能性があります。

それ以外には皮脂の過剰な分泌によっても毛穴が詰まる可能性があります。

例えば皮膚が乾燥するとそれを保護するために皮脂分泌は盛んになります。

その結果として毛穴が詰まり白ニキビができやすくなることもあるのです。ま

た女性の場合は女性ホルモンと皮脂分泌の関係は深く生理前などには特に女性ホルモンの影響で皮脂分泌が高まり白ニキビができやすくなるのです。

漢方治療イメージ

白ニキビの食事(食べ物)生活方法

女性の場合は化粧をきれいに落とし切ることが重要です。

同様にシャンプーやリンスも綺麗に落とし切ることが重要です。

また不規則な生活を送ると肌荒れしやすくなります。

この肌荒れから皮膚が乾燥し、それを保護するため皮脂の分泌が過剰になり、結果毛穴が詰まって白ニキビができやすくなるのです。

そのため規則正しい生活をすることが何より重要なのです。

また女性の場合はホルモン異常によって白ニキビができやすくなります。

そのためホルモンバランスを整えることは重要です。

規則正しい生活とビタミン、ミネラル、タンパク質、炭水化物、脂質などバランスのとれた食生活を送ることも重要です。

あとは触らないということです。触ることによって細菌が付着し、赤ニキビに移行することがあります。

白ニキビの漢方薬による治療

白ニキビはその色から漢方的に考えると白は水の問題と考えます。

その水の流れを良くするものが基本的には白ニキビの治療となります。

漢方的には水毒といいます。水毒を取り除くことが白ニキビの治療となるのです。

白ニキビに用いる代表的な漢方薬

麻杏薏甘湯など

Follow me!

お気軽にお電話ください