物忘れのひどい(健忘症)患者さん、症状少し改善しました|広島の漢方薬局ハーブス

健忘症が改善されたイメージ

尊敬している気鍼の先生からの紹介で患者さんが親子で来られました。

この先生はとても腕の良い先生なのでなんでわざわざ紹介されたのかわかりませんでした。

何でも物忘れがかなりひどいらしいのです。

右の脳に萎縮があり、特に短期記憶が悪いそうです。

この先生からは脳血流を良くするような漢方薬を、出してもらったら?みたいな話をされたらしいです。

さらに、既往症としてはうつや乳ガン、C型肝炎などがあったそうですが現在は治っているそうです。

ただ高血圧だけは今もあって降圧剤をのんでいるそうです。

高血圧があって短期記憶が悪いなら、海馬辺りの血流が悪いかもしれないと思い、チェックしてみることにしました。

そうするとこれは思った通りに海馬付近に問題を感じました。

そこで、この海馬の血流を改善しそうな漢方薬を次々チェックしてみることにしました。

理論的には血流を改善注させる漢方薬が合うはずなのですが、合うものがありません。

こういう理屈に合わない時には、何か自分が身体にストレスを与える何かをしていることが多いのです。

そこで、何かサプリメントとか服用されていないか確認すると・・・乳酸菌のサプリを服用されているそうです。

そこで乳酸菌のサプリを確認すると・・・このサプリちょっと合っていないみたいです。

そこで今回は漢方薬は出さず、この乳酸菌を飲まないようにしてもらうことにしました。

そして2週間後、改めて来ていただいて様子をお伺いすると・・・
何も変わらなかったそうです。

漢方治療イメージ

しかし、前回よりも身体の全体の状態がスッキリして、わかりやすくなっている印象を受けました。

そこで、再度この患者さんに合っている漢方薬を探してみることにしました。

そうすると・・・細い血管の血流を改善する漢方薬が合っている気がしました。

そこでその漢方薬を2週間お出しして様子を見てもらうことにしました。

そして2週間後来られた際に、様子をお伺いすると・・・

今回は今までよりも多少良くなっているそうです。

それは何故かというと、娘さんが以前よりもイラッとしなくなったそうなのです。

今までは、言ったことをすぐ忘れて、何度も同じ事を言わないといけなかったのが、その回数が減ったそうなのです。

とりあえず、完全ではないですが、症状が軽減してよかったです。

Follow me!

お気軽にお電話ください