試験の時にタオルが必要なくらいの手汗がハンカチ2枚で済むようになりました!!|多汗症体験談 広島の漢方薬局ハーブス

多汗症改善イメージ

 

多汗症の治療を受けられた患者さんのお喜びの声(10代女性)

私はもともと手のひらと足の裏に汗を書きやすかったです。

そして 緊張するとその汗はさらにひどくなります。

特に手汗は緊張すると みるみるうちに吹き出てきてひどい時にはハンカチではとても足りなくなりました。

特に受験生になって 試験がある時にはタオルを持っていかないと 答案用紙がびちゃびちゃになってしまって困っていました。

そんな時、両親が心配して漢方薬局ハーブスに相談に行きました。

最初は相談しながら色々薬を変えてもらいましたが、急には良くなりませんでした。

途中から合う薬が見つかったみたいで徐々に汗が減ってきました。

最終的には受験の頃には、ハンカチが2枚程度で済むようになり、そのおかげもあって試験が緊張せずに受けることができました。

いつも汗のことが気になっていてそれが緊張の原因にもなっていたので汗をあまりかかなくなって良かったです。

ありがとうございました。

多汗症の患者さんに対する漢方薬局ハーブスのコメント

この方の多汗症はかなりひどく 本当に見ている間に汗が吹き出てくるような感じのひどい汗でした。

漢方的には肝の問題(肝臓ではなく漢方的な肝とは自律神経や情緒の中枢と考えられている部分です)ということになるのですけれども、一般的には自律神経の問題ということになると思います。

そこの部分を調整するような漢方薬を最初は試行錯誤しながら色々使ってみたのですが、その中で合うものが見つかってそこからは割と順調に改善していきました。

全く出なくなると言うとこまではいかなかったですけれども 本人の生活に支障ない程度にまで減少したのは良かったです。

本当にほっとしました。

 

この多汗症の方に用いた漢方薬やその費用及び服用期間

多汗症に用いた漢方薬

柴胡剤を中心にいろいろ

この多汗症の方に用いた漢方薬の費用

1か月あたり12000円~16000円

 

服用期間

約2年間

 

さらに多汗症の体験談や多汗症の治療に興味のある方は➡多汗症

 

Follow me!

お気軽にお電話ください