初期流産を乗り越えて妊娠しました!!

妊娠イメージ

 

流産体質の不妊症患者さんのお喜びの声 30代女性

初期流産してから中々妊娠できず、婦人科と併用で漢方を始めました。

排卵誘発剤の副作用やヘルニアの手術で苦しんだこともありましたが、漢方薬をつづける内に体が段々楽にしなり冷え性も無くなったようです。

おかげさまで服用半年で妊娠することができました。

薬の処方だけでなく、漢方の説明やアドバイスのおかげで出口の見えないトンネルからでられたような気がします。

いろいろとありがとうございました。

不妊症患者さんに対する治療家コメント

この方は生理の周期が一定せず、生理痛がひどく、冷え性、頭痛、腰痛、疲れやすい等の症状があり、病院では更年期の始まりと言われたそうです。

当初病院でホルモン治療を受けていましたが、漢方治療を希望されてきました。

服用してしばらくしてから、基礎体温の高温期が安定してきて、そして処方を変えてからそのほかの自覚症状が少しづつ減ってきました。

そして妊娠できる十分なレベルに到達した丁度の頃、無事に妊娠されたのです。

流産体質改善に使用した漢方薬とその費用

流産体質改善に用いた漢方薬

当帰芍薬散
加味逍遙散
五積散
補中益気湯など

妊娠後の流産防止のため

補中益気湯など

不妊症治療期間

6ヶ月

この方の流産体質改善の1ヶ月の漢方薬代

最初の4ヶ月15000円
5~6ヶ月12000円
7ヶ月目以降(流産止め)月9000円
※通常は15000円~21000円/月の場合が多いです

広島の漢方薬局ハーブスは東広島市からも流産後の体質改善の目的で患者さんが来られます。
まずはご相談ください。

Follow me!

お気軽にお電話ください