44歳で更年期障害の症状が出て不安でしたが無事出産しました|広島の漢方薬局ハーブス

 

治療イメージ

 

高齢不妊の治療を受けられ妊娠された患者さん(44歳)のお喜びの体験談

私は結婚したのが35歳でした。

なのに子作りを始めたのは40歳直前でした。

まだ二人だけの生活を楽しみたいと言う今思えば自分勝手な考えで結果自分が苦しむことになりました。

そろそろ40歳になるし、まずは体に異常がないかを調べてみをこうと思い不妊の検査に行きました。

検査結果は何も異常はありませんでした。

ここで無知な私はならばすぐに妊娠できるかなと簡単に思っていました。しかし実際はできませんでした。

それでも若ければしばらくは自然に任せていたと思いますが、40歳になっていたのでのんびりしていられないと思い、このまま病院に通い続けました。

タイミング療法、人工授精、体外受精とやりましたが、結果は出ませんでした。

同じ病院で2回目の採卵をするかどうか迷っていたのですが、勇気を出して病院を変えました。

今まで通っていたこの病院の治療も含め、いろいろとピンとこなかったからです。

病院を変えてみるのも方法の一つだと思います。

谷先生のところに来たのはこの頃だったと思います。

それまではよくある薬局の漢方を飲んでいました。

しかしそこで出された漢方薬はびっくりするくらい値段が高く続けることができませんでした。

そこで昔、蕁麻疹で通っていて良くなった谷先生の漢方薬局のことを思い出したのです。

今まで通っていた薬局と谷先生の所の漢方薬局との違いは一人ひとりに合った漢方出してくれるところです。

それとこれはかなり大事なことだと思うのですが、値段がそれほど高くなく今までの半分くらいになったことで無理なく続けることができました。

正直妊娠する半年前ぐらいから更年期の症状と思われる暑くて暑くて仕方がないとか、汗がダラダラ出る様な症状が出ていて、もう妊娠はやばいかもとちょっと不安に思っていましたけれど、不妊治療を始めて約4年、漢方薬局ハーブスに通い始めて約1年で無事に妊娠することができました。

谷先生はぎりぎりセーフだったと言いますけれども、谷先生のところに来て本当に良かったです。まさに神の手ですね(笑)ありがとうございました。

また何かあったらよろしくお願いします。

P.S 8月に帝王切開になりましたが無事出産しました。また連れていきますね!!

 

高齢不妊治療を受けられた漢方薬局ハーブスからのコメント

この方は43歳くらいから来られて不妊治療をしたのですが、今まで一度も妊娠されたことがなかったのですが、うちに来るようになって実はすぐ妊娠されたのです。しかし残念ながら流産されてしまったのです。それも1度だけではなく2度もです。

今回は三度目の正直でした。実際漢方薬はばっちり合っていたと思うのですが、43歳~44歳という年齢もあって体質が改善するのに時間がかかったのだと思います。

確か43歳の半ばころから、更年期障害の症状と思われるホットフラッシュが出始め、44歳の段階ではかなりひどかったので、妊娠できるだろうか私も非常に心配しましたが、今回は年齢の進むスピード(44歳の高齢不妊症)よりも漢方治療の改善のスピードが何とか上回ったのだと思います。

また、この方は非常に楽天的な性格なので、それもよかったのではないかと思います。

45歳手前で無事出産され、母子ともに健康ということで本当に良かったです。

高齢不妊治療(44歳)に用いた漢方薬代と服用期間の目安

高齢不妊治療(44歳以上)に用いた漢方薬

人參製剤や一時は更年期障害に用いる漢方薬などを併用

高齢不妊治療(44歳以上)の漢方薬の服用期間

約1年

高齢不妊治療の漢方薬代

1か月あたりの費用
25000円前後

以上が広島市西区にある漢方薬局ハーブスの高齢不妊治療体験談(44歳で更年期障害の症状が出ていたが妊娠したケース)の内容です。

これ以外に何か気になることがあればご連絡いただければと思います。

さらに不妊治療体験談を読まれたい方は➡ケース別不妊治療体験談

高齢不妊治療に興味のある方は➡高齢不妊治療

更年期障害の治療に興味のある方は➡更年期障害

不妊治療全般に興味のある方は➡不妊治療

 

Follow me!

お気軽にお電話ください