2回の流産を乗り越え、無事安定期まできました!!

妊娠イメージ

漢方の不妊治療を受けられて安定期まで来た患者さんの妊娠体験談

結婚して3年たち、不妊治療を始めました。

原因不明の不妊でステップアップしていって体外受精をしました。

1度目は心拍確認後流産、2度目は14週目で流産、ホルモン漬けで体の調子も良くないので、こちらのハーブスでみてもらいました。

口コミを見たとかではなく、漢方の調合をしてくれる、その人に合ったお薬を出しいてくれるこちらにお願いしました。

基礎体温表と気功で見ていただき、体の不調を伝え、親身に考えてくれ「ん~」とわからない時は正直におっしゃってもらい、そういうアットホームなところにも親近感を感じることもできました。

流産して約1年間通って体の調子を整えてもらいました。

それ以外に温灸やウォーキングや温活も始め、転院もし、採卵からして一回目の移植で無事妊娠して安定期を迎えることができました。

ほんとに感謝しています。

ほんとうにありがとうございました!!

また二人目の時もよろしくお願いしますね。

 

不妊治療をした患者さんに対するハーブスのコメント

この方は2回の流産をされていたので、ひょっとして不育症(習慣性流産)なのかな?

と疑ったのですが、実際に漢方治療をしてみると、不育症というより、通常の漢方的な不妊体質がある感じでした。

そのため、不育症(習慣性流産)の漢方薬ではなく、通常の不妊治療に使う漢方薬を用いました。

漢方的には瘀血(血流障害)が最初強く、治療していくうちに

血虚(女性ホルモン不足、からだの栄養状態の問題)が大きかったのではないかと思います。

基礎体温的はさほど悪くはなく、もう少し早く妊娠してもよかったのではないかとも思うのですが、やはり妊娠は神様が決めることなのだと思います。

何はともあれ、安定期まできてホッとしています。

 

不妊治療に用いた漢方薬と費用と治療期間

 

不妊治療に用いた漢方薬

桂枝茯苓丸系統

当帰芍薬散など

 

この患者さんが不妊治療にかかった費用

 

1か月あたり、約15000円

 

この患者さんの不妊治療期間

約1年

 

※広島の漢方薬局ハーブスは呉市からも不妊治療の患者さんが来られています。まずはご相談ください。

 

広島の漢方薬局ハーブスのTEL082-507-3470

 

Follow me!

お気軽にお電話ください