空白の2週間

アトピーで治療に来られている患者さんからTELがありすごく悪化して痒いとのこと。この方もともと顔のかゆみで来られていたのですが、そのかゆみはほとんど消え、そして仕事の関係で手洗いをすごくするらしく手荒れがきっかけで手の皮膚の状態が悪化して一時ひどい状態になったのです。

でも運よくというかうまく合う薬を見つけて症状が落ち着いたのです。そこで安心したのと仕事が忙しかったため漢方を2週間お休みしたのです。その2週間経過したときにこの患者さんからTELがあったのです。実際来てもらうとパッと見はそれほどでもないのですが、化粧で隠しているのですが、近くでみるとかなり悪い状態なのです。

2週間前の調子の良い感じは見る影もありません。アトピーというのはなおすのには非常に時間がかかりますが、悪化するのはあっという間なのです。でも2週間前にちゃんと来ていたら大丈夫だったのか?それはわかりません・・・とりあえず合いそうな薬を出しては見たのですが・・・また経過を書きたいと思います。

Follow me!

お気軽にお電話ください