ニキビに良い(効く)サプリメント・ビタミン等

ニキビに良い(効く)ビタミン

ここではビタミンの一般的な効用と、皮膚との関係性、それから個人的なニキビにおけるビタミン摂取のポイントについて書いてみたいと思います。

ニキビ・吹き出物と関係するビタミン

ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEなどはニキビ・吹き出物と関連するビタミン類と考えられています。そしてこれらが不足するとニキビ・吹き出物ができやすくなると考えられています。

ビタミンCとニキビ・吹き出

ビタミンCは強力な抗酸化作用があります。その作用は活性酸素を除去し、活性酸素によって生じる炎症反応を抑えます。その結果としてビタミンCを摂取するとニキビの赤みが減ると言われているのです。
またビタミンCは免疫力をアップすることにより、アクネ菌などの細菌の増殖を抑えることができると考えらています。
ビタミンCを多く含む食べ物はレモンなどのかんきつ類、や苺、キウイなどの果物類に、ブロッコリー、ホウレンソウなどにも多く含まれています。

ビタミンAとニキビ・吹き出物

ビタミンAは皮膚や粘膜の調整に深くかかわっています。そのためビタミンAは皮膚の新陳代謝にかかわります。また角質層が異常に厚くなるのを防ぐことによって角化症を予防し、毛穴のつまりを防ぐ役割を果たしていると言われています。
ビタミンAはベータカロテンから作られるため、ベータカロテンを摂ることが重要です。ベータカロテンを含む食べ物としてはニンジン、かぼちゃなどの黄色野菜を積極的にとることが重要です。
またレバーやうなぎなどにもビタミンAが含まれています。

ビタミンB2とニキビ・吹き出物

ビタミンB2は脂質の代謝にかかわるビタミンです。過剰な脂質の摂取はニキビの原因となるため、ビタミンB2の摂取は高カロリーな食事をされている方にはとても重要なビタミンといえます。
ビタミまぐろンB2は動物に多く含まれています。夏バテやスタミナ不足などとも深くかかわっています。
ビタミンB2を多く含む代表的な食べ物としては豚肉、レバー、マグロ、サバ、さんま、イワシなどが良く知られています。

ビタミンB6とニキビ・吹き出物

ビタミンB6にはタンパク質の代謝にかかわっており、結果としてお肌を作ることにかかわっています。また免疫力を正常に保つことにも関わっているといわれています。
ビタミンB6を含む食べ物はビタミンB2とほぼ同様です。豚やレバー、マグロ、カツオ、サバ、イワシなどです。

ビタミンEとニキビ・吹き出物

ビタミンEにはビタミンCと同様強い抗酸化作用があります。そのため活性酸素を除去し、炎症の増加を抑制します。またビタミンEには血流を良くする作用があるため、皮膚の新陳代謝を高め、皮膚の状態を早く回復させる効果が期待されています。
ビタミンEを多く含む食べ物治してはアーモンドなどのナッツ類やたらこやすじこなどの魚卵にも多く含まれています。

ニキビに良い(効く)ミネラルについて

ここではニキビ・吹き出物とミネラルの一般的な関連などと最後に私のミネラルに関する個人的な見解について書いてみたいと思います。

ミネラルとは

そもそもミネラルとは何なのでしょう?
ミネラルとは有機物の構成成分(炭素、水素、酸素、窒素)以外の成分で無機質ともいいます。
栄養素の分類で考えると、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、などとともに五大栄養素の1つに数えられます。

ヒトにとっての必須ミネラル

ナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウム、リン、鉄、クロム、マンガン、硫黄、塩素、銅、亜鉛、コバルト、クロム、セレン、モリブデン、ヨウ素など

肌とミネラル

お肌に特に必要なミネラルは亜鉛、マグネシウム、マンガン、銅、硫黄、ヨウ素などが代表的なものですがその中でも最も重要と考えられているのは亜鉛です。亜鉛は細胞分裂に深くかかわっているのです。つまり細胞の新陳代謝に関わるということなのです。皮膚で考えれば、皮膚細胞の入れ替わりターンオーバーに関わるということです。

ミネラルとニキビ

一般論で言えばニキビにはミネラルはとても必要と考えられるのですが、実際に患者さんをみてみると、サプリメントでミネラルを必要としている患者さんはほとんどいないと思います。
もしミネラルを必要としているような患者さんがいるとするならそれはよほど食生活が乱れているか、過剰に玄米食をやっている方に限られると思います。普通にバランスの取れた食事をとっているのであればまずミネラルを必要とするケースはほとんどないと思います。

ニキビに良い(効く)サプリメントについて

ニキビに効くサプリメントと言うのは基本的にビタミン剤です。その中でも重要なのはビタミンB群とビタミンCです。それ以外はメーカーによって差別化を図るため中身は異なっています。それ以外に多く入っているのが上記に書いたミネラル成分です。

それ以外に良く含まれているのはビフィズス菌・乳酸菌などの腸内細菌叢に関わるいわゆる善玉菌です。これらの菌の整腸作用によって腸内の環境が改善されると、腸内に毒素がたまりにくくなり、それによって腸から一部再吸収されてしまう毒素などが少なくなり、それの影響によって化膿していたニキビ体質が改善される可能性があるのです。ただしこの腸内細菌も人それぞれ相性があるので、ただ乳酸菌をとればそれで改善されるという問題ではない場合が多いのです。

最後に

ニキビ・吹き出物にビタミン・ミネラルは必要不可欠ものであることは基本的には正しい考えです。ただしそれをわざわざサプリメントや医薬品摂らなければならないということと必ずしも一致するかどうかは別だと思います。当たり前のことですができるだけビタミン・ミネラルは食事からとるように心がけ、難しい場合はサプリメントで補うくらいのスタンスが望ましいと思います。

Follow me!

お気軽にお電話ください