広島で黒ニキビの事なら漢方薬局ハーブス

ニキビ・吹き出物イメージ

広島でニキビ治療を行っている漢方薬局ハーブスです。ここでは黒ニキビのことについて書いています。

黒ニキビとは

開鎖面皰と呼ばれています。これは白ニキビの変化したものです。

具体的にいえば、白ニキビ(面ぽう)の毛穴に詰まっている皮脂が酸化して生じたものです。

そのため酸化した白ニキビと考えてもらってもいいと思います。

黒ニキビの原因

黒ニキビは上記したように白ニキビの毛穴に詰まっている皮脂がが酸化して生じたものであるため、黒ニキビのできる原因は白ニキビと基本的に一緒なのです。

つまり毛穴に角質が詰まったり、女性の場合はファンデーションの残りが詰まったり、シャンプーやリンス、洗顔料などの洗い残しが詰まったりすることもあります。

それ以外には肌が乾燥することによってそれを保護しようとして皮脂の分泌が過剰になってそれが毛穴を詰まらせることがあります。

黒ニキビのスキンケア

黒ニキビのスキンケアも基本的には白ニキビと一緒です。

できるだけ刺激を与えないようにソフトに洗顔しながら毛穴に詰まった皮脂を取り除く、毛穴に皮脂が詰まらないようにすることです。

それと同時にそこで用いる洗顔料などが皮膚に残らないようにすることが重要です。

また洗いすぎも乾燥肌を招き過剰な脂質の分泌を促進させる要因となるので注意が必要です。

黒ニキビの養生法

これも基本的に白ニキビの養生法と一緒です。

不規則な生活特に睡眠不足は肌荒れの原因となります。

それによって皮脂の分泌が過剰となって毛穴に皮脂がたまりやすくなり黒ニキビのもととなる白ニキビが形成されやすくなるのです。

黒ニキビの食べ物(食事)食生活

炭水化物、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンなどはバランスよく摂取することが重要です。

脂質の過剰な摂取は控えるべきです。

特に酸化した脂質(フライドポテト、ポテトチップスや、惣菜で時間の経った揚げ物)などの摂取は極力控えるべきです。

また黒ニキビは毛穴に酸化した脂質が詰まって生じるので、

脂質の酸化を抑えるような抗酸化作用のある成分を含む食品、

ビタミンC、ビタミンE、ベータカロテン、ポリフェノール、カテキンなどを含むものを積極的に摂取すべきです。

黒ニキビに用いられる代表的な漢方薬

皮膚の新陳代謝を上げることが重要です。漢方的には瘀血の状態であるため、活血するような漢方薬を用いるのが一般的です。

桂枝茯苓丸
大黄牡丹皮湯
など

Follow me!

お気軽にお電話ください