ニキビ治療ってやっぱり食事(食べ物)は大事だよ!!その2

漢方治療である程度良くなっていたのに再び悪化した患者さんが来られました。次回の話としては、約2か月前に一人暮らしを始めて、食事(食べ物)をおろそかにして、パンだけとか、一品だけとかバランスのとれた食生活をしなくなってから、それがボディブローのように効いてきて皮膚が悪化したのではないかと考えたのです。
そこで食事を改善するようにお願いしました。具体的には野菜スープを毎日作るようにしてもらったのです。やり方は簡単!!
夕食を作るついでに冷蔵庫にある食材を適当に切って鍋にブチ込みます。それを水で煮ます。
それに朝、気分で適当に味付けするのです。洋風にしたければ、コンソメを入れる。中華風にしたければガラスープの素を入れる。和風にしたければかつおだしと味噌を入れる。そうすると味に飽きることなく続けることもできるし、冷蔵庫のお掃除にもなります。
これをするようにお願いしておいたのです。
それとビタミンB群のサプリメントも服用するようお願いしました。
そして数日後、患者さんからTELがあり、状況をお伺いすると、まだあまり変わっていないとのこと。まあ2か月かけて徐々に悪化してきた可能性があるので数日では変わらないほうがむしろ自然です。そしておよそ2週間経過した今日患者さんが来られたのですが、状態はといえば・・・良くなっています。この数日間は漢方薬を休んでいました。
やはり食生活に問題があったことは間違いにあようです。
ただそれでも以前使っていた漢方薬はやっぱり合わなくなっていました。
この方は漢方薬が合わなくなるペースが速い気がします。とりあえずばっちりの薬が見つけられなかったし、食事の改善である程度まで改善が期待できそうだったので、今回は漢方薬を飲まずに様子を見てもらうことにしました。
また経過を書きます。

 

Follow me!

お気軽にお電話ください