鼻の下のニキビ・吹き出物

ニキビ・吹き出物イメージ

 

鼻の下のニキビ・吹き出物はとても目立つ場所なのでとても気になると思います。

そしてここの部分は良くなってもまた出来てしまうことの多い部分でもあります。

女性にとっては特に化粧や髪形でも隠しにくい部分のため、困っている方も多いと思います。

ここでは一般的な鼻の下にできるニキビ・吹き出物の原因とその対処法および

東洋医学からみた鼻の下にできるニキビの本当の理由について書いてみたいと思います

鼻の下のニキビ・吹き出物のできる一般的な原因

ここでは鼻の下のニキビ・吹き出物のできる一般的な原因について書いてみたいと思います。

睡眠不足

睡眠不足になると鼻の下にニキビや吹き出物ができやすいといわれています。それと同様に睡眠リズムの乱れも鼻の下のニキビや吹き出物を助長します。

食生活の乱れ

食生活の乱れはビタミン不足やミネラル不足、糖質や脂質過剰となって鼻の下に関わらず皮膚トラブルを増加させます。

内臓の不調

内臓の不調は鼻の下のニキビ・吹き出物を悪化させるといわれています。

免疫力の低下

免疫力の低下は鼻の下のニキビ・吹き出物を悪化させるといわれています。

漢方薬局ハーブスイメージ

鼻の下のニキビ・吹き出物のできる一般的な原因の解説

当たらずとも遠からずという感じだと思います。

睡眠不足になるとどうなるのか、睡眠リズムが乱れるとどうなるのか食生活が乱れるとどうなるのか?これらはすべてホルモンバランスを乱す原因です。

そして同時に体の調子を崩すような生活です。

言い換えれば内臓の調子は悪くなります。

そうするとどうなるかというと免疫力は低下します。

免疫力が低下するとどうなるか?それほど病原性の強くない細菌などに感染しやすくなる。

つまり細菌などが原因のできものができやすくなるということなのです。

東洋医学からみた鼻の下のニキビ・拭き出物のできる本当の原因

鼻の下のニキビは圧倒的に女性に多いのです

そして鼻の下のニキビはいつもあるわけではないのです。

ある周期によって出たり出なかったりするのです。

このある周期というのが生理周期なのです

鼻の下は東洋医学的には子宮を表しているといわれています。

鼻の下にニキビ・吹き出物はできている場合は子宮に何らかのトラブルが生じていると考えられるのです。

このトラブルというのは重篤な疾患というわけではありません。

この鼻の下のニキビの状態と連動しやすいのが排卵前や生理前です。

こういう生理周期的なものと関連していないといわれる方もおられると思います。

それ以外に気を付けるべきことは実は良かれと思って服用しているサプリメントがこのニキビの原因となっている場合があるということです

特に美容系のサプリメントでプラセンタやサクロやマカなどが入っていて、その吹き出物が出始めたのがそのサプリを服用し始めて1週間~2か月くらいあとから出始めた場合、非常に可能性が高いのです

子宮にとってそのサプリの成分の作用が余分である可能性が高いのです。

一度サプリの中身をチェックしてみることをお勧めします。

以上ここに書いたものでも心当たりがない場合、

あと可能性があるのは、生理不順の治療や不妊治療のために女性ホルモン剤を服用している場合です。

不妊治療やサプリメントなども飲んでいない場合でも可能性があるのは、豆乳の摂取です。

豆乳は人によっては女性ホルモン剤に近い働きをする場合があるのです

もちろんそれ以外に一般的なビタミンやミネラル不足にによってたまたま鼻の下にできる可能性はなくないですが、圧倒的に生殖器に問題があって生じているケースが圧倒的に多いのです。

Follow me!

お気軽にお電話ください